テニスの王子様

今日は息子(中学二年生・ソフトテニス)の中体連。

①最初の予定
口蹄疫の関係で三年生の保護者のみの応援

↑コレじゃ私たち通常どおり忙しく仕事だな。

②ガン検診今日だった!!予約は10:45。大会は6:30集合。

↑やっぱり応援できないな。お仕事かな。

③前日の大雨。

↑グランド、状態悪いだろう。大会ないな。やっぱり仕事だ!!



と、今夜参加する予定のイベント出店。
sweetsの準備に遅くまで頑張りました。
ハーブゼリーとハーブプリンを準備して布団に入ったのは2:00am。

カッツリ寝て、起きたのは部活の連絡網の電話。
「中止の場合は・・・・。決行のばあいは・・・。」
寝ぼけてワケわからん対応をしてしまったけど、外は晴れ。もしかしてのことを考えて慌てて息子を起こす。

一緒にテレビを見ながら ぼ~っ。

その後も何度も何度も連絡があって、弁当は持参させなきゃいかんし開会式よりずいぶん前から集合して練習させなきゃならんしでお仕事がお休みではない私たちには過酷な連絡ばかり。

結局、お弁当作って息子を学校に送って検診に行って大会会場に行って、、、

お店はお休み!!
お仕事してられない!!

まず、お弁当材料がなくてバッタバタ。昨日までは子供だけのお弁当は部活のほうで準備するって言ってたのに~!!
息子が家を出るまでに間に合わないから、学校近くの診療所へ行くときに学校へ届ければOKだと思って出発。

あとちょっとで学校という地点で電話。早めに出発したと。。。

近くのスーパーにいたご近所さんに息子のお弁当・水筒・タオルを届けていただき、肺ガン&乳ガン検診へ。
コレは無事に終了。

慌てて大会会場へ車を走らせました。
グランドの様子をみて、開会の時間が9:00から13:00に変更になったのです。

中学二年生とはいえ、頑張っている部活。私たちに見てほしいという気持ちは手に取るほど分かっていたので、中体連くらいは応援に行ってあげたいと思って行っちゃいました。

開会式には十分すぎるほどの時間に到着。
ほっ。
まずは女子テニスの大会から始まり、息子の出番まで軽く5時間待つことに。

寝不足と、蒸し暑い気候、肌が焦げてしまうほどの日差し、スコールのような雨の中、ひたすら息子の出番を待ちました。

テニスコートの横、プールサイドからの観戦で暑さに耐えられなくなったら脚をプールに入れてcool down。
ちびっこは胸まで浸かって気持ちよさそう。
私もちびっこの仲間になりたかった(笑)

前回、観戦したときよりもみんな上達していたから見ていて楽しい試合ばかり!!
息子もよく動くようになって見違えるほどのサーブ。
応援にも熱が入りました。

確か去年は「ホームラン王」とあだ名をつけられるほど。
打ったサーブは空高く弧を描き、場外ばかり。すぐに終わっていた試合も、今回は粘ってハラハラさせられる見せ場もありました。

毎日毎日汗かいて頑張っていたからね。

結果は息子のチームは三位。県大会出場決定!!

‥といっても、東臼杵郡に男子テニス部はわが子の中学しかなく、4チームしかなく。。。
大会をしなくてもみんな自動的に県大会出場と決まっているのです(笑)

残念ながら女子は団体でも個人でも出場ならず。

悔しく泣いている姿が可愛そうだったけど、頑張る姿勢が清々しく思えました。
頑張る人間って美しい。

頑張った息子、これからも頑張ってほしいとの願いを込めてダンナさんは夕飯に息子の大好物のウナギをごちそう。私はアイスをご褒美に。

しかし、息子の心の成長が感じられる発言。
「なんかさ、優勝してウナギ食べたらもっと美味しいだろうけど。優勝してないからな。」と。

「違うよ。優勝とかどーでもいいよ。お父さんもお母さんも頑張っている姿が見たいだけ。自分がやるだけのことやって頑張ったら優勝しなくてもウナギは美味しいはず。」と私らの返事。

来月の県大会が楽しみです♪
またお店をお休みにすることになりますが、息子の頑張りをみてあげたいので、、、お客様ご了承くださいませ。



で、帰りついたのは21:00頃。
夜のイベント参加もなしになりました。
冷蔵庫にある大量のハーブsweetsの行方は!?
明日は定休日なのに(汗)
[PR]
by talikasih | 2010-06-27 22:40 | family
<< 夏を先取り?? ぴよぴよ >>